ドイツ ミュンヘン ニュルンベルク・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ・ブレーメンの旅・・・ラーツケラーで夕食

<<   作成日時 : 2017/02/12 18:19   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

ラーツケラーにやって来ました・・・まずは、ビールとワインです。(#^.^#)

画像

娘が取ったワインです・・・いつも、笑うんだけど、なんで、こんなに上まで、グラスに入ってくるんだろ??

並々と注がれたワインは、美味しかったそうです・・・最近は、娘も、ワインを飲めるようになりました。(#^.^#)

画像

私は、クラシカルな陶器のグラスに入ったビール(^^♪・・・もちろん、美味しい(#^.^#)

グラスには、ブレーマー・ラーツケラーと書いてあります。

画像

私は、お魚が食べたかったので、パン・フィッシュを注文・・・フライパンに入って来ました。

パン・フィッシュの「パン」は、フライパンの「パン」です・・・北ドイツの伝統的な料理です。

画像

3種類のお魚が入っています・・・かなりのボリュームで、全部食べるのは、苦しかったぁ。

画像

娘は、アヒルのステーキ・・・芽キャベツが付け合わせです。

このアヒルのステーキが、すっごく美味しかったそうです・・・チキンとは違って、ビーフっぽい?

芽キャベツも美味しかったし、もう一度食べたいと言ってました。(#^.^#)

画像

私達のテーブルの横には、こんな大きな樽が。

画像

ハイテルベルク城で見た樽ほど、大きくはないけど・・・時々、写真を取ってる人が居ました。

画像

ラーツケラーって、それぞれの街にあって、それぞれに特徴があって・・・大変興味深いです。(#^.^#)

画像

ラーツケラーは、大抵、ラートハウス(市庁舎)の地下にあります・・・なんでだろう?

本当は、右側の個室の様な、狭い部屋が良かったけど、常に満室でした。

リューベックのラーツケラーにも、こんな個室があって、リューベックでは入れたけど。

画像

そして、ラーツケラーの入り口は、こっそりあります・・・よ〜く探さないといけません。

画像

この建物は、ラートハウスの近くにあります。

画像

前にも見た、小さなチビチビのカフェは、この時も満席・・・残念です。

画像

チビチビのカフェの上は、こんなふうです。

画像

夕暮れ時です。

画像

大聖堂です。

画像

ソーセージ屋さんには、人だかりが。

画像

カフェを探しています。

画像

このクリスマスツリーの、右側にある、ガラス張りのカフェに入りました。




【中古】 ドイツのカントリーサイド さまざまなラーツケラー、レストラン、民家や町並み /増田正(その他) 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
増田正(その他)販売会社/発売会社:集英社/ 発売年月日:2000/03/25JAN:9784085

楽天市場 by 【中古】 ドイツのカントリーサイド さまざまなラーツケラー、レストラン、民家や町並み /増田正(その他) 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パン・フィッシュ私も食べました
美味しかったけど、多すぎて全部は無理です
娘さんの料理も美味しそうですね
陶器のビールグラス名前入りで良いです

またカフェに入るんですね♪
とまる
2017/02/13 20:52
とまるさん
やっぱり、とまるさんにとっても、多すぎるんですね。
日本人的には、一皿に、3種類の大きなお魚の切り身を盛るって、可笑しいですよね。
でも、お肉よりも、お魚の方が、最近好きなので、どうしても、お魚のメニューを見てしまいます。
北ドイツでは、カレイも有名だけど、骨がいっぱいで食べにくいしなぁ。
でも、以前食べたカレイは、物凄く大きくて、ビックリしましたよ!
らも
2017/02/19 13:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ・ブレーメンの旅・・・ラーツケラーで夕食 ドイツ ミュンヘン ニュルンベルク・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる