ドイツ、食べ歩きの旅・・・ヴュルツブルク、「バックエーフェレ」での夕食♪

しん
画像

と~ても楽しみにしていた「バックエーフェレ」での夕食です♪

                  こんな可愛い、クリスマス柄のナプキンが立っています。

画像

                            まずは、飲み物を注文。

画像

                              私は、ビール

                    ドイツのビールは、銘柄ごとに、グラスが違います

                          グラスを見るのも、楽しみです♪

画像

                               娘は、ワイン

画像

                           メイン・ディッシュのお肉です。

画像

                             なかなかの美味です!

                    この緑のソースと、バターで炒めたポテトも美味しい♪

画像

                            そして、大好きなサラダ

画像

                         大盛りなのが、とっても嬉しいです♪

画像

                      カリカリのハーブ入りのパンが立ててあります。

                            香ばしくって、美味しかったです。

画像

                           お店は、とってもいい雰囲気です。

画像

                まだ夕食には、時間が早かったので、お客さんは居ませんが・・・

画像

                           この後すぐ、席は満席になりました。

                             写真撮ってて、良かったぁ・・・

画像

                   かなり古い建物で、歴史を感じる調度品が飾られています。

画像

                            ブレてしまった写真ですが・・・

                      このお店は、地元の人が行くレストランだそうです。

画像

                         「バックエーフェレ」の可愛いメニュー♪

画像

                             1571年と書いてあります。

                              442年前・・・スゴイねぇ。

                               ドイツじゃ普通だけど。

画像

                            メニューは、いっぱいありました。

画像

                    メニューを撮っておくと、後でiPadで見る時、便利ですね。

画像

                          「バックエーフェレ」の外観です。

                           かなり迷って、辿り着きました。

                  こんな路地裏にありました・・・地元の人しか行かない筈です。

                            行って良かったお店でした。

画像

                      この後、「ガレリア」というデパートに行きました。

                         ドイツのあちこちにあるデパートです。

                         特に何も買わないけど・・・見学です。

                       この後、もう1軒、レストランに行きました♪





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月10日 20:52
ファティマ第三の預言とノアの大洪水について。
ブログを見てもらえるとうれしいです。
h ttp://ameblo.jp/haru144


第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する

2014年 9月10日(水) メシア断たれる

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水)メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・・


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。

2013年06月10日 22:17
レストラン 良い雰囲気ですねー
内装も料理も、地元のお客様が多いと言うだけあり飾りたくった感じではなくクォリティーが高いですねー。バターソースはエシャロットとパセリ・ガーリックの風味かな?ポテトとサラダが美味そう(o^~^o)
メニューはだいたい解ります?
羨ましー。失礼いたしました。
2013年06月11日 08:56
キャンドルが灯って良い雰囲気ですね~
静かで素敵なレストランで美味しいディナー!
至福の時であったんでしょうね~
ところでお肉はステーキですか?
ポテトの上に乗せてあって、なかなかお洒落ですね~
ちょこっとエンダイブやトマトも見えますが、野菜も添えてあったのでしょうかね?

別のお皿のサラダもタップリあって嬉しいですね~
ビールのジョッキも大きくて嬉しいですね

話しは変わりますが、カメラは手ブレ補正機能付きですよね?
機種によっては手ブレ補正の強弱があったりしますし、暗い店内を撮影するのにフラッシュは当然使えないので手ブレが心配ですよね!
ササッと慌てて撮ったからブレタのかな
例えばテーブルに置いて夜景モードでセルフタイマー(2秒とかありますか?)で撮影したり、椅子の背もたれに軽く乗せて極力ブレを少なくしたり、店員さんがいなかったらジョッキのふちを利用してブレを抑えたり(これはらもさんはできないかな?)すると、暗い室内もちゃんと撮影できますよ~
らも
2013年06月11日 21:01
春夏冬さん
地元の人だけのレストランって、かなりいいです。
レストランに入って、日本人を見かけたら、ちょっとガッカリします。
せっかく、海外の来ているのだから、海外にどっぷり浸りたいです。
らも
2013年06月11日 21:17
ゆけむりさん
詳しく教えて下さって、本当にありがとうございます。
そうなんです、店員さんが居ない間に、さっさと撮ったので、ブレてしまいました。
手振れ機能にしていたのですが・・・
次回から、ゆけむりさんのアドバイスを参考にして、頑張って、撮ります。
東洋人が、カメラで店内をバチバチ撮っているのは、滑稽だと思い、なかなか恥ずかしくて堂々と撮れません。
しかも、かなりの機械音痴の私です・・・自分のカメラの機能が、イマイチ解りません・・・(恥)

お肉は、もちろんステーキです♪
ドイツでは、付け合せは、必ず、ポテトかザウアークラウトです。
それと、必ず、テーブルには、キャンドルと花があります。
花は、植木鉢ごと置いてあるお店もあり、最初、ビックリしました。
このお店も、植木鉢ごとでした。
街で、ロウソク屋さんを時々見かけますが、最初、「ローソクなんて売れるのかな?」と思っていましたが、こうやって、需要があるんですね。
優雅な文化ですよね。

この記事へのトラックバック