ドイツ ミュンヘン ニュルンベルク・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年 シンガポールの旅・・・マリーナ・マンダリン・ホテル

<<   作成日時 : 2018/10/21 09:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

今回は、マリーナ・マンダリン・ホテルにしました。

早朝5時にシンガポールに到着したので、ホテルに行っても、荷物を預けるだけで、部屋には入れません

画像

ホテルの2階です・・・まだ早い時間だったのか、宿泊客もまばらです。

画像

建物の真ん中が吹き抜けで、周りを客室が取り囲んでいる、シンガポールによくあるタイプです。

画像

人の少ない時間だったから、今のうちに写真を撮ります。(#^.^#)

画像

バーもあります。(^^♪

画像

丸い、バーカウンターの中を、真上から撮りました(#^.^#)・・・珍しい構図です。

画像

ホテルの入り口です。

画像

湾に面した、目立つ場所に建っています・・・去年、次はここに泊まろうと思って、予約しました。

画像

朝から、マリーナ・ベイ・サンズに向かいます・・・早朝は、他はまだ開いてませんから。

画像

まだ、うす暗いですね。

画像

お馴染み、ヘリックスという、この橋を渡って、向こうのマリーナ・ベイ・サンズに向かいます。

ヘリックスは、JTBのCMでも、出て来ます・・・夜は、ライトアップされて、綺麗なんです。

画像

あの、蓮の花みたいな建物は、芸術科学の博物館です・・・有料です。

シンガポールは、国が新しいので、歴史的なものがありません。

だから、芸術科学なのでしょう・・・入ったことはありませんが。

画像

橋からは、シンガポールの摩天楼が望めます。

画像

毎年撮る写真は、同じですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだか近未来的と言うか、吹き抜けが斬新な感じですね
ゴージャスな感じもして、ヨーロッパのホテルとは違った雰囲気が良いですね!
さすがホテルにこだわりがあるらもさんが選んだホテルですね
照明や、丸いカウンターのバーもお洒落ですね!
一度こんなホテルに泊まってみたいです
ゆけむり
2018/10/22 06:59
ゆけむりさん
海外のホテルは、日本のホテルよりも安いので、私でも泊まれます。
日本なら、泊まれないですけど。
シンガポールは、観光する場所が少ないので、ホテルはいい所に泊まろうと、努力しています(#^.^#)
ただ、朝食を付けると高いので、いつも、朝食なしですが。(苦笑)
でも、たまには、朝食付きにも、泊まりたいな(#^.^#)
らも
2018/10/26 08:24
都会な風景と素敵なホテルですね
定番のお店や新しく見つけたお店で飲んだり食べたり。。。
良いですねぇ♪

最近は母との旅行ばかりなので、ベッドがあること、温泉があるとか大浴場があるとか、部屋に浴槽の外で体を洗えるお風呂環境であることが重要になっています
食べ物も固いものが食べれないし、沢山食べれないし。。。悩みます
とまる
2018/10/29 01:32
とまるさん
お母さまとの旅行は、素晴らしいものであるとは思いますが、その反面、大変なこともあるのですね・・・最近は、バリアフリー対応とか、食事対応とかのホテルも増えていると聞きますが、まだまだでしょうか。
旅の楽しみの一つは、食べ物ですが、色んな制限があって、悩みますよね。
私も、いつまで行くことが出来ることか・・・ヨーロッパは、だんだん疲れてきましたよ。
らも
2018/11/02 14:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年 シンガポールの旅・・・マリーナ・マンダリン・ホテル ドイツ ミュンヘン ニュルンベルク・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる